Tag-Picks2のご利用にあたって

Before using the Tag-picks2

Tag-picks2 管理画面の操作

  1. ■設定メニュー

    左サイドメニュー部分に表示されているFacebookページ名の部分をクリックするとTag-picks2の各種設定メニューが展開します。

  2. ■ドメインの設定

    Tag-picks2を使用したいウェブサイトのドメインの設定・変更を行うことができます。
    Facebookページ側の設定を先に済ませておくと、Facebookページ側で設定したURLが自動的に反映されます。
    ※この画面で直接入力することも可能です。
    ※Facebookと連携させるための設定ですので、必ずFacebookページ側と同じURLを入力してください。
    つづいて登録したウェブサイトのカテゴリーを選択します。
    よりウェブサイトのイメージに近いカテゴリーのものを選択してください。

  3. ■ハッシュタグの設定

    ハッシュタグは3件まで設定することが出来ます。

    • 取得したいハッシュタグを入力します。
    • 「Instagramで検索」ボタンをクリックするとInstagram上でのハッシュタグの一覧を検索できます。
      ここで使用するハッシュタグが実際にどのくらい投稿されているか、他のものと重複していないかなどを確認することができます。
    • 検閲機能はデフォルトでの投稿の表示がONかOFFかを選択するものです。
    • 入力後「未設定」と書かれたボタンをクリックすると収集するハッシュタグが確定します。

    ※ご注意:一度設定済みとなったハッシュタグは10日間削除することができませんので誤字、脱字などにご注意ください。

  4. ■収集画像一覧

    ハッシュタグの設定を済ますとこの一覧ページで収集された画像が表示されます。

    • 画面左側のタブで収集ハッシュタグを切り替えることができます。
    • サムネイル右上にあるボタンで投稿画像の表示/非表示を設定することができますので、不適切な画像など表示させたくない画像を検閲することが可能です。
  5. ■スクリプトの生成

    このページでは取得したハッシュタグを表示させるためのスクリプトを生成します。

    • ハッシュタグ設定ページで設定した使用したいハッシュタグにチェックを入れて「以上の条件でハッシュタグを生成」をクリックします。
    • クリック後ボタン下部のテキストエリアに生成されたスクリプトが表示されますので、そのスクリプトをコピーします。
    • ユーザーさまが表示させたいhtmlファイルにそのスクリプトをペーストし、取得されたハッシュタグが表示されているかどうかをご確認ください。
  6. ■個人設定

    このページではメールアドレスの変更、パスワードの変更ができます。

    • メールアドレスを変更する場合:「新しいメールアドレス」の部分にメールアドレスを記入し、「変更を保存」をクリックします。
    • パスワードを変更する場合:「新しいパスワード」の部分にパスワードを入力し、「変更を保存」をクリックします。